皮革販売宮田オンラインショップTOP
皮革問屋宮田 ~since1959~
馬革(ホースレザー)・豚革(ピッグスキン)・山羊革(ゴートスキン)etc.
東京-浅草店(革小売対応店)のMIYATAオンラインショップ
 
検索内容 検索

ご利用ガイド よくあるご質問 お問い合わせ 会員登録 ログイン 注文照会 カートを見る
革販売MIYATA WSリニューアルオープン!!  Amazonアカウントで購入できる【Amazon Pay】導入!! 詳細は『ご利用ガイド』をCHECK!!!
買物カゴの中身

買い物カゴの中は空です。

商品アイテムから探す
ホースレザー (馬革)
ピッグスキン (豚革)
ゴートスキン (山羊革)
その他の革
カット革
型抜き革(はぎれ革・動物シリーズ)
革ひも
サンプル帳
アウトレット商品
2021年 01月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
           
赤文字は休日です。出荷作業やお問合せのご返信等は翌営業日からとさせて頂きます。

                          

  

  6月 〜かたつむり〜

 

 

 

馬革/豚革のハギレ革たち・ハサミ・

 
   

糊(革用ボンド)・両面ワッペン2㎜~3㎜

 
   

・厚紙・銀ペン(ボールペン)・目打ち(爪楊

 
   

枝)を用意して6月の印象で雨と傘を制作

 
   

しようと思います。

 
   

どのような構図にするか、かかり初めに

 
   

下書きを左画像のようにしてみました。

 
   

 

 
   

革を下から覗かせる方法で制作するか、

 
   

革をカットして貼り付けていく方法で

 
   

制作するか。

 
   

今回はベースは貼り付け部分的な

 
   

場所は覗かせで制作しようと思います。

 
   

 

 
   

 

 

 

 

 

1.上の下書きから左画像のように厚紙で

 

 
   

カットして、革をカットする時にやり易い

   
   

ようにゲージを作成してあげます。

   
   

今回は下書きのカタツムリやアジサ

   
   

、葉っぱを貼り付けで見せられるように

   
   

書き直してみました。こちらから

   
   

ゲージを作っていこうと思います。

   

 

 

 

2.1.で作ったゲージを葉っぱ色の革

 

 
   

緑系統の革に書き写してハサミで

   
   

引いた線に沿ってカットします。

   
   

葉っぱの重なりがあるので緑系を2色

   
   

用意しました。

   
   

切りづらい細いところは、カッター

   
   

を使用して下さい。

   

 

 

 

3.左画像はアジサイの主の部分にな

 

 
   

ります。覗かせ部分をカットして右の

   
   

画像の緑の革を下に見えるように

   
   

しました。また右側の一回り大きめ

   
   

のカット革は重ねて2重に見せる為に

   
   

作成しました。出来上がり完成画像

   
   

の真ん中のアジサイになります。

   

 

 

 

4.左画像はアジサイの覗かせ部分に

 

 
   

合わせて裏側に両面ワッペンを貼り

   
   

隣にある緑色の革を貼って仕上げます。

   
   

また貼りましたら、重ねて2重に仕上

   
   

げる方の革は、その上に糊を全体的に

   
   

塗って外枠用に作成した一回り大きめ

   
   

の革を貼ってアジサイを作ってあげます。

   

 

 

 

5.左画像がアジサイの完成形です。

   
   

右では4.でアジサイを作った方法で同じ

   
   

 ように葉っぱ型にカットした革の裏側に 

   
   

糊を付けて後ろから覗かせ用にカット

   
   

した葉筋用の革を貼って葉っぱを仕上

   
 

 

げてあげます。

   
   

 

   

 

 

 

 

 
       
       
       
       
       
       

   6.次にカタツムリ・雨・キラリ(雫?)を作ります。革の上にゲージを固定して切り取りラインを引いてからカットしていきます。

    カタツムリの渦の中のカット後のゲージも必要になりますので捨てないで下さい。

    アジサイと葉っぱ、そしてカタツムリ、雨の雫のパーツの完成が一番右端の画像になります。

 

 

 

仕上がった各パーツの裏側に両面ワッ

 
   

ペンや糊で、ベースの革や生地などに

 
   

下書きに合わせて貼ってあげれば

 
   

完成です。

 
   

 

 
       
       
       
       
   

 

 
       
       
       
       
       

   


Copyright(c) MIYATA CO.,LTD. All rights reserved.
個人情報保護方針 特定商取引法表示 会社案内